クエ料理

和歌山県の温泉旅館ならシーサイド観潮HOME幻の魚「クエ」とは「クエ」を食す

美味しいクエを食す極意ここに在り 幻の高級魚クエ

極意その1

幻の高級魚クエを安定仕入れ!

きっかけはお客様からのこの一言でした。「これホンマにクエか?」
当館では近畿大学で養殖された「紀州本クエ」を使用しております。
天然クエのオスと天然のクエのメスを交配させた、本物のクエです。
天然のクエは供給量(漁獲高)が少ない為、安定した商品をお客様にお届けする事が出ません。
また味にバラツキが出るため「これホンマにクエか?」とお叱りを受ける事がありました。
しかし、近畿大学のクエを使用してからは
「本当に美味しい!」
「身がプルプルしているね」
「もっと食べたい!」

とのお声を多数頂戴しております。

天然物のクエには、マスハラと呼ばれるハタ科の品種や、クエとマスハラを交配させた養殖の品種も流通しております。
当館の本クエは、本物のクエの養殖ですから、いつも本物の「美味しい味」をお届けする事が可能です。
「クエの薄造り」をお召し上がり頂けるのも、当館ならでは。
ぜひ「本物のクエの味」をお楽しみ下さいませ。

「これ…ホンマにクエか?」 お客様のその一言をきっかけに。
極意その2

「料理長こだわりの自家製ポン酢」

クエは鍋で食べるのが一番。それを引き立てるのは美味しいポン酢!
クエは見た目から想像もつかない程、上品で、深みのある味をしています。
白く透き通る様な身にコラーゲンを多く含む脂がプリッとした食感と共に、口の中で甘みを増して広がっていくのがたまらない!

味わい方は様々ですが、水揚げされたクエを生きたまま、その日のうちに仕入れその日のうちにお客様にお召し上がり頂いております。

クエは鍋で食べるのが一番美味しいと言われています。
当館ではクエの旨味を一層引き立てる自家製ポン酢が人気の秘密です。

クエの旨味を一層引き立てる…「自家製のポン酢が大人気!」 
極意その3

「多彩なクエプランをご用意しております」

紀州名物★幻の高級魚★くえ鍋コースプラン
【クエプラン1】 紀州名物★幻の高級魚★
くえ鍋コースプラン
〜クエの旨味を味わうのはやっぱりお鍋。クエ薄造り&クエ出汁雑炊。
クエプラン一番人気のプラン〜
クエ料理の定番。クエ鍋コースクエ薄造りが好評。締めはクエ出汁の雑炊で決まり!
プランの詳細・ご予約
紀州名物★幻の高級魚★くえ鍋フルコースプラン
【クエプラン2】 紀州名物★幻の高級魚★
くえ鍋フルコースプラン
〜クエ鍋ほか。クエ薄造り・クエ焼き物・クエ天ぷら・クエひれ酒・クエ出汁雑炊。
クエ料理のすべてを喰らう〜
クエ料理を心から堪能したい!というお客様に絶大な人気のコース。
クエコラーゲンでお肌もプルップルッ。
プランの詳細・ご予約
【大好評♪】 冬の名物♪ 紀州本クエを使ったクエ小鍋付き会席コース
【クエプラン3】 冬の贅沢♪紀州本クエ鍋コース
☆早割予約DEお得にご堪能★
おなじみの会席の小鍋だけをクエに大幅グレードアップして御提供!
お手ごろなお値段でお届けさせて頂きます。
プランの詳細・ご予約

幻の魚クエとは

クエは釣り上げる事が非常に難しく熟練された漁師の業を必要とします。
大型になればなるほど釣り上げるのは困難となり、市場に上がるのは稀です。その事から「幻の魚」と呼ばれています。

「九絵」という名の由来は体側にある縞模様。
これを時とともに変化させ体に九つの絵を描き出すと言われる所から来ています。

クエ
クエ料理 紀州名物クエ料理

クエ

クエを食す

左の写真は2007年11月21日に入荷した本クエで、約1メートル、24キロの大物で約40人分です。 こんなに大きな魚ですが・・・。アッサリした味わい、しっかりした歯ごたえ。 「クエを食べたら、他の魚はもうクエん(食えん)!!」と言われるくらいです。

クエの味は一度食べたら忘れられない

白身で淡白な味でその食感は一度食べると忘れる事の出来ない程おいしいですよ。
また、女性に嬉しいコラーゲンたっぷり!女性に嬉しい美肌の効果抜群です。
クエ鍋を食べた翌日の肌は、ぷりぷりのモチモチ感を実感できます。

クエプラン



和歌山県の温泉旅館なら【漁火の宿シーサイド観潮】TOPお料理クエ料理ハモ料理和歌山 温泉客室館内施設
ご法要ここが自慢/こだわりごめんなさい宿泊プラン・ご予約日帰りプラン基本料金表周辺観光たま駅長
高野山交通アクセスQ&Aお客様の声お問合せプライバシーポリシーサイトマップ